Lotus

いわゆる雑記ブログでございます。

今年初めて花粉症になった私が、薬によって救われた話


スポンサーリンク

f:id:saraliblog:20180408155709j:plain

 

花粉症になってしまったのです。
さらです。

産経ニュースに記事が出ていました。

花粉の飛散量を測定している日本気象協会は6日、東京都心で3月中に計測されたヒノキ花粉の量が昨シーズンの同月と比べ43・6倍にのぼったことを明らかにした。
スギ花粉と合わせて昨シーズンの総飛散量の2・2倍に上り、今後も増えると予想されるという。
都心のヒノキ花粉、昨シーズンの43倍 日本気象協会が速報 - 産経ニュース

43倍!!!
花粉症になるわけです。

わたしは桜が咲いた頃から、くしゃみと鼻水が出るようになりました。
花粉症ではなく風邪だと思いたかったのですが、鼻水が透明だったので花粉症です。
風邪と違って花粉症が飛んでいる間ずっとこの症状なのは辛いです。

流石に辛いので、花粉症の薬を飲むことにしました。
ネットで調べてオススメされていた「アレグラ」です。

f:id:saraliblog:20180410214624p:plain
公式サイト:アレルギー専用鼻炎薬「アレグラFX」より

なかなか愉快なホームページです。
公式サイトによると、アレグラには5つの特徴があるそうです。

  • 1日2回で24時間しっかり効く
  • 眠くなりにくい
  • 集中力が低下しにくい
  • 口が乾きにくい
  • 空腹時にも飲める

どれもうれしい特徴です。
サイト内には他に、鼻炎や花粉について分かりやすく説明されていて勉強になりました。

服用した結果~

びっくりです。

「アレグラ」を服用したのは月曜日でした。
服用前の土日は、くしゃみ鼻水が酷くてほとんど家にいました。



服用後、鼻水、くしゃみがぴたっと止まりました。
さらに1日ティッシュペーパーを使わずに過ごせました。
仕事中も薬の特徴にあるように、眠くなりませんでした。
こんなに効くなんて、びっくりです。

風邪薬のように、数日掛かってよくなるのかなと思っていましたが、 こんなにすぐに効くものなんだなと感動しました。
今は「アレグラ」を飲んで、花粉症のくしゃみ、鼻水には困らずに生活できています。



※この記事は個人の「薬の感想」記事です。
服用後体調が悪くなった場合は、すぐにお医者さんに診てもらってください。