Lotus

いわゆる雑記ブログでございます。

出雲旅行に行ってきたよ【2日目】


スポンサーリンク

f:id:saraliblog:20181018214227j:plain

 

さらです。
さて、出雲旅行2日目は出雲市駅から出発です!

出雲旅行【2日目】

出雲市駅~宇美神社

f:id:saraliblog:20181019105632j:plain
JR出雲市駅隣の一畑電車電鉄出雲市駅を利用します。
電鉄出雲市駅から雲州平田駅へ移動します。
縁結びパーフェクトチケットを利用できます。)

宇美神社

雲州平田駅より徒歩15分程の所に宇美神社はあります。

f:id:saraliblog:20181018220103j:plain

宇美神社の御利益は悪縁消除です。
今回はお参りしませんでしたが、宇美神社の隣には縁結神社があります。
こちらのご利益は良縁成就となっているので
宇美神社で悪縁を切ってから、縁結神社で良縁を願う順番でお参りします。
宇美神社|出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】

出雲大社参拝!

宇美神社で悪縁を切ったので、いよいよ出雲大社へ参拝に行きます。
雲州平田駅から出雲大社前駅へ!

玉造温泉で地元の方に、正しい参拝について教えてもらったので
下記リンクで再確認しました。
xn----5b8ax8bf9l52i5xley4a9w3c.jinja-tera-gosyuin-meguri.com

4つの鳥居をくぐって拝殿に向かいます。

一の鳥居【宇迦橋の大鳥居】

出雲大社前駅は参道の途中にあります。
道を少し戻って、一の鳥居をくぐります。

f:id:saraliblog:20181019095805j:plain

お店が立ち並ぶ「神門通り」を通って二の鳥居へ向かいます。

二の鳥居【勢溜の大鳥居】

f:id:saraliblog:20181019101938j:plain

神門通りの先に二の鳥居があります。

f:id:saraliblog:20181019101954j:plain

鳥居の先は下り参道となっています。

祓社

f:id:saraliblog:20181019102116j:plain

下り参道の途中、左手に祓社があります。
2礼4拍手1礼で参拝して心身の穢れを清めます。

三の鳥居【松の参道の鳥居】

f:id:saraliblog:20181019102936j:plain

両端の道は舗装されていますが、鳥居の周辺は玉砂利になっています。
忘れずに三の鳥居をくぐります。
鳥居をくぐった後は、左側の舗装された道を歩きます。

f:id:saraliblog:20181019103044j:plain

因幡の白兎」の神話から、
参道横にはウサギの像が置いてあります。

f:id:saraliblog:20181019103056j:plain

手水舎で両手、口を清めて四の鳥居【銅鳥居】をくぐります。

拝殿

f:id:saraliblog:20181019110227j:plain

注連縄を見ると出雲大社に参拝に来たと実感できます!
2礼4拍手1礼で参拝します。

出雲大社に祀られているのは、大国主大神様。
広く「だいこくさま」として慕われています。
大国主大神様は人々を取り巻くすべての縁を結んでくれる「縁結びの神様」として信仰されています。

拝殿の奥にも参拝箇所があるので、左側から奥に回っていきます。

素鵞の社

f:id:saraliblog:20181019113107j:plain
拝殿の奥は木々が茂っていて、ひんやりしていました。
奥にはスサノオノミコトが祀られている素鵞の社があります。
玉造温泉ではパワースポットだと聞きました。

f:id:saraliblog:20181019113732j:plain

素鵞の社の向かいには、御本殿に向かってお祈りしているウサギの像がありました。
きゃわわ!

拝殿で参拝をしましたが、
御本殿の内部では、大国主神御神体西を向いています。
写真は撮ってませんが、西側の遥拝場も参拝しました。

古代出雲歴史博物館

一通り参拝をしたので帰り道です。
松の参道、三の鳥居前の道を左に行くと
古代出雲歴史博物館に着きます。

f:id:saraliblog:20181019162002j:plain

縁結びパーフェクトチケット提示で、団体料金で観覧ができます。
常設展示はフラッシュなしでの写真撮影が可能でした。
展示の中で印象に残ったものは
出雲大社本殿の模型と、大量に出土した銅剣です。

島根県立古代出雲歴史博物館

神門通り

二の鳥居をくぐって、神門通りに戻ってきました!

f:id:saraliblog:20181019114847j:plain

約700mにわたって飲食店やお土産屋さんが立ち並んでおり、とても賑わっていました!
出雲大社正門前商店街 | 神門通りおもてなし協同組合

福乃和

神門通りの中でも、おすすめのお店は
ふぐの海産物専門店、福乃和。
おもてなし料理の「うず煮」が有名です。

今回は「ふぐの骨せんべい」をお土産として購入しました。
国内産の天然ふぐのみを使用しています。
薄焼きでパリパリしていておいしかったです。
wadachinmi.co.jp

稲佐の浜

f:id:saraliblog:20181019114900j:plain
神門通りから徒歩20分ほどのところに、稲佐の浜があります。
神在月には全国の神様が海路でやってきて、稲佐の浜が上陸地点になっています。
稲佐の浜(いなさのはま)|出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】

✿✿✿



一通り散策したら、出雲市駅からバスで出雲空港まで移動し、帰路に就きました。

出雲旅行へ行ってきて~感想

早朝の電車に乗らなければいけない飛行機を予約したので心配でしたが、
無事に行きたい所にすべて行くことができました。
良かった~

電車やバスが30分~1時間に1本なので、前もってスケジュールを立てていくことをおすすめします。
行きたい場所と移動方法を調べることで、効率的に観光できます。
有名な観光地だけあって、公式の情報が充実して見やすかったです。
出雲観光ガイド【出雲観光協会公式ホームページ】
玉造温泉公式サイト・たまなび【松江観光協会玉造温泉支部/玉造温泉旅館協同組合】

今回、様々な神社に参拝しましたが、実際に行動しなくては結果が出てきません。
11月から新しい職場ですが、頑張っていきます。
出雲旅行(完)!

f:id:saraliblog:20181019114916j:plain